HOME > SACHIAKIプロフィール

SACHIAKIプロフィール


SACHIAKI
SACHIAKI

音大ピアノ科卒業後、ピアノ講師を経て
都内ホテル などでBGM演奏。
その後、BGM制作会社に オリジナル曲の原盤提供し
現在に至る

私はクラシック音楽(ピアノ)を学びましたが、学生時代から映画音楽、ポピュラー音楽、 スタンダードジャズ等も好きでホテルでBGM演奏をしていました。
けれど、何か物足りなさを感じていました。
そんな時、出会ったのがサティーのピアノ曲でシンプルなピアノの調べにひかれ、これが 私の環境音楽へ向かうきっかけとなりました。当時は、環境音楽といってもその様なジャンルは無く、全くの手探りでした。
その後スティーブライヒのミニマルミュージックやブライアンイーノのアンビエントミュージックに触れ、一層日常のための音楽の必要性を感じました。

CD「旅とハーモニー」に収録されている”ゆるやかな時”がBGM制作会社に初めて提供した曲です。

自然の音のように日常の空気、空間と溶け合い混ざり合っているような、それとなく聴く事ができ、また聴き流す事のできるようなそういう曲作りが出来たらと思っています。

このページのトップへ